トップページ ふと思い立った時にいい加減な記事を書く予定。

好き

見た目:かわいいポケモンやごっついポケモン チェリム ポリゴンZ >o'ω'o<

    メタグロス ラティオス メガラグラージ サザンドラ

ゲーム:(6世代) 猫捨てメガガルーラ ギルガルド ニョロトノ HDボルトロス 

         スカガブ ウルガモス メガクチート 鉢巻アロー 猫の手

道具:こだわり系アイテム全般 ラムのみ

戦法:相手を弱らせて倒す 超火力 

ルール:特にダブル トリプル 変則ルール

その他:人がやらなさそうなことをやる 対面 サイクル レパルガッサ 

    ニコ生の小さいポケモン枠に入り浸ること 試行錯誤する時間

 

 

嫌い

見た目:いない

ゲーム:(6世代)かちきミロカロス キンシギルガルド 耐久系のファイアロー 

          ヤミラミ 熱湯 鬼火

道具:きあいのたすき いのちのたま

戦法:S操作ではなく行動不能を狙った作業的麻痺まき

ルール:なし

その他:レートの指標で発言権や人権とか偉そうな態度を取る権利が貰えること 

    皿うどん

 

最高戦闘指数(late)

single:XY    1800(s4終了時)

    oras   1948(s10)

                      2000(s11終了時)

            SM 1800くらいでやめてる

double:  1750くらい

 

飽食

ポケモンのログを納得いく方法で対戦してる2人が理由を持てる行動を考察する前段階の練習と ヒトの流れが知りたい!という感じでツイッターを見てたら情報の食べ過ぎという現象になったので気を付けようと思った。
 
ツイッターに関しては マウント合戦とヘイトツイートがかなり不毛だと感じた。人を攻撃する土俵で攻撃反応因子の情報をインプットしてたら精神的にもよくないし 本筋の話題に持っていこうとする流れが無かったことにされるのかなと思った。
 
空っぽから概念や文明を作っても中々解決しないらしい。忘れ去られてるのか生まれた理由自体空っぽらしいけども。
 
ここ最近始めたことだが話題の関連ワードを辞書で調べて 一瞬の熱さに酔いしれるよりも自分の身になるために本筋を考えたり丁寧に探してきて食べたほうがまだ有意義そうだった。食べ過ぎないように。
 
多分ポケモンも前考察で消化不良を起こしている気がする。

200年ぶりに新しい青色が見つかったようで 新しい青色のクレヨンとして発売されるらしい。青色と言えば 海とか空とか昔なんとなく見るのが好きだし 絵を描く時はなんとなく青を塗るのが好きだった。もし見かけたら画用紙と一緒に買って何も考えずに塗ってみようかな。

 お利巧なのか分からないが 自分にかなり嘘をついているようで それがポケモンにいまいち身が入らない理由かなぁと ふと考えた。思ってることの言い回しと今まさに入力している書体でも打っている本人的にもニュアンスが違うなぁと思うことがある。また嘘をついてる中には本来嫌いな言葉がある。その一つに「お天道様が見てる」があるが 自分的にはあの明るいようで実は見張られてるのではないか印象に残っている。

 最近 天照大神*1も 夜の時間帯は隠れているし 見張っていないため 見られてない分精神的に楽なのもあって深夜の夜更かしの気持ち良さがあったりするのかなと勝手に妄想してる 電力万歳って感じだ。

 太陽は自ら輝いて月に光を与える存在だが 自分はどっちなんだろうと考えたら月で  じゃあ自分にとっての太陽はなんだろうかと思案している。それが眩しすぎて自分を覆い隠すほどのエネルギーがあったのなら じゃあ本来の自分はなんだろうなと考えている。

 現状物事に対してあえておかしくない?で考えている。時には人に考えをぶつけることをやっているが、それでも伝言ゲームのようにのらりくらりと時間が経っていく。無意味という面も感じているのだが 間違っている可能性のある物事を伝える時に薄氷の上に立っているような緊張感が襲い掛かってくる感覚を正直にという雰囲気で久々に感じた。生理現象と言えども 怖がる必要が無いのかなと思っている。とはいうものの残念なことにあまりにお利巧になっているため なかなか緊張感を手懐けるのに苦戦している。また面倒なことに対戦でもあの緊張感に襲われて たびたび対戦が面倒になったりするもんだから 困惑しているのである。

 最近義務教育でプログラミングの学習が入って 小学生でも結構いいものを作るみたいな話を聞いていると 子供のまっさらとした思考が気になり むしろ嫉妬しているのではないかと自分に質問を投げかけたりしている。内心自分にその面が残ってほしいと祈ってるのかもしれない。ネタバレ強度がまだない頃の 知らない物事に飛び込むあの好奇心だったり 純粋さを嘘の膜で覆い隠しているのではないかと思っている。

 

久々に一杯飲んで頭の回転が普通並になったので 考えたことをがんばって落とし込もうとしたら 原稿用紙2枚くらいはかけた。文におこすのが下手なので自分なりには多分上出来であろう。 終わり

 

書いた感想

日本語って同音異義もあるし 嬉しいという意味でもたくさんの言葉があるし 悲しいという意味でもたくさんの言葉があるので お金に踊らされるだけではなく 日本語のエネルギーにも押しつぶされそうになってるのかなと思った。ニホンゴムズカシイデース。

*1:太陽を象徴する神様 引きこもると世界が暗黒に包まれる 太陽だからまぁそうだよね

自分の考えを文に書くこと

構築記事を書いていて 前から気になっていることだが 自分の考えたことをアウトプットする時に 書式に支配されるような錯覚を感じることがときどきあるなぁということである。

学校や会社のような構成員の一員じゃないのに書式にこだわってるところが気になる。自分の考えを文に落とし込むよりも 大衆向けに最後まですっと入る文が求められることが普通だからなのかもしれない。また主観的に書くことと客観的に書くことを表裏一体に書くような文があまり求められてないのかなという先入観があるのかもしれない。

~文の終り~

所要時間 

〇〇〇〇〇〇〇〇〇を考えずに打った5分くらい+自分的な〇〇〇〇〇〇〇〇の文へ訂正するために 集中してて時計を見忘れた。

 

 

妖精備忘録 その1

ミミッキュ ばけのかわ  いじっぱり 130-155↑-101-78↓-125-116 HP:のろい2回で倒れる

きあいのたすき トリックルーム シャドークロー ウッドハンマー のろい

 
アシレーヌ げきりゅう ひかえめ 185-71↓-111-179↑-136-80  216スキン捨て身最高乱数切り耐え
アシレーヌZ うたかたのアリア(Z:威力195) ムーンフォース れいとうビーム めざめるパワー炎
 
カプ・テテフ サイコフィールド ひかえめ 177-X↓-95-173↑-147-128 S:意地メガハッサム意識
こだわりメガネ サイコショック ムーンフォース シャドーボール めざめるパワー炎
 
キュウコン ゆきふらし ひかえめ 149-X↓-95-146↓-120-161
 
カプ・コケコ エレキフィールド おくびょう 147-x↓-105-147-95-200↑
デンキZ 10まんボルト(Z:威力175)マジカルシャイン くさむすび ちょうはつ 
 
メレシー がんじょう ひかえめ 156-X↓-170-112-172-70 HP:木の実の発動しやすい4n
イアのみ パワージェム ムーンフォース だいちのちから トリックルーム
 
タイプ統一だけの仲間大会が行われると知り 一度は妖精を使ってみたいと思い 分からないなりに組んだ。
難産不可避なので 鋼タイプメタをあまり意識せずに組むルールを付けた。
 
ミミッキュで相手を削りつつトリル呪いで退場して アシレーヌZで数的有利を取っていくミミッキュ+アシレーヌと先制技封殺をしつつパワーで崩していくテテフとスリップ+高威力氷技で上から制圧するキュウコンを採用した。
ミミッキュが動きづらい炎や毒に対してメレシーとpt全体でsの幅がある相手に不利を取るのでコケコを裏の選出として採用した。
 
・選出
相手のptのタイプによってかなり左右されるが
先発+ミミッキュ+アシレーヌか 先発+キュウコン@1か コケコテテフメレシーのような感じになった
 
コケコが通りにくいと ミミッキュアシレーヌキュウコンが通り
アシレーヌが通りにくいと キュウコンが通る感じだった
 
メレシーはアタッカー向きとは言えない まずまずな性能だった。(Aベトベトンに対して普通に撃ち負けそうになってた)
 
マッチングして重かったのは毒 フシギバナ ガルーラ ゲンガー
 
・対戦した後に気になった配分や技について
テテフの耐久をMゲンガーの222ヘドロばくだん耐えまで割くかどうか最後まで悩んでたが パワーも欲しかったので 上2つの乱数切って採用したが 最後まで分からなかった。(妖精でMゲンガー耐性も最低限必要だと感じているのでCDSっぽくする選択肢もありそうだった)
コケコに関してはpt全体でチョッキや特殊耐久がややある電気タイプに押されがちなのので 物理的もしくは特殊のデンキZ搭載の物理型のような とんぼがえり 挑発 ブレバ 雷(ワイボ)あたりになるかと思った
 
 
 
 

リサーチ用 その1 スぺレ

自分が 過去の記録を探す時に最後まで探すことができるために。

スペシャルレート 
6世代
シーズン1 カロスの新ポケモン限定のシングル 
シーズン2 カロス図鑑のダブル(WCS2014)
シーズン3 カロス図鑑のダブル
シーズン4 さかさシングル(XY)
シーズン5 道具なし66シングル
シーズン6 KP上位禁止のダブル

oras 

シーズン7 ホウエンダブル 
シーズン8 きのみダブル
シーズン9 10分間の時間短縮版のシングル(選出30秒 1ターン選択15秒)
シーズン10 さかさシングル(oras
シーズン11 KP上位禁止ダブル(oras
シーズン12 ムーバー禁止シングル ※このシーズン中スぺレ以外過去作が解禁された
シーズン13 メガストーン無しダブル
シーズン14 GSダブル(WCS2016)伝説のポケモンを2枠まで選択可能
シーズン15 GSダブル
シーズン16 GSダブル
シーズン17 1体選出シングル ※メガ石 こころのしずく きあいのたすき 使用禁止

 

7世代
SM
シーズン1 サン・ムーンで入手できるポケモンQRマギアナ、サトシゲッコウガ含む)使用可能のシングル 道具が使用不可
シーズン2 伝説・幻のポケモンを1枠まで採用できるシングル バンク経由あり
シーズン3 Zクリスタルのみ持たせることができるシングル バンク経由あり